不動産を売却する機会は、普通であれば生涯に1度あるかないかというビッグイベントでしょう。多くても数回ではないでしょうか。ほとんどの売主は不動産売却の「素人」といえます。それにも関わらず、不動産売却は数千万円規模のお金が動きます。さらに不動産の売却には法律や税務も関わってきます。

したがって、不動産オーナー(売主)が頼りになる不動産仲介業者のサポートを受けられるかどうかは、売却の成否に大きく関わっています。

安心して仲介を任せられる業者の一つに、長谷工リアルエステートがあります。同社は住まいづくりのトータルサポートの長谷工グループの「不動産売買仲介部門」の位置づけです。

長谷工リアルエステートに不動産の売却仲介を依頼するメリットは、総合的なサービスが受けられることです。

売却後に新規住宅を購入したり、充実した建物保証を受けたりしたい売主は、長谷工リアルエステートに不動産の査定を依頼することをおすすめします。

同社を実際に使ったことがある売主の「声」を紹介しながら、長谷工リアルエステートに依頼するメリットを探っていきます。

一括査定で、あなたの
マンションが最高いくらで
売れるか
わかります。

1,700社以上の優良不動産会社のなかから最大6社を選んで
同時に査定に出せるので、比較がしやすい!

     
一括査定に進むカンタン・60秒で完了します

長谷工リアルエステートの評判

長谷工リアルエステートは大手不動産グループに属するだけあって、多くの評判が寄せられています。その一部を紹介しながら、それらの声が「何を意味するのか」について考えてみました。

「担当者から説明や経過報告が適時あり。初めての売却だったが手続き関係もスムーズ」(40代男性)

こちらの男性は、長谷工リアルエステートの担当者のコミュニケーション能力と事務処理能力を高く評価しています。

不動産仲介業者によっては、売却活動が佳境に差しかかっても定期報告がなく、売主がやきもきさせられることがあります。

売主にとって売却成立を待つ期間は、数千万円規模の売却収入を待つ期間なので、長谷工リアルエステートの担当者のように適切なタイミングで経過報告をしてもらえると売主は要らぬ心配をしないで済みます。

また、意外に忘れられがちなのが、担当者の事務処理能力です。不動産を売却するとき、20枚ほどの書類や資料が必要になります。なかには法務局や税務署、司法書士に渡すものもあり、とても重要です。1枚忘れるだけでその日に手続きが終了しない事態も起こり得ます。

この男性が、売買の手続きを熟知して段取りを把握している担当者に出会えたことは幸運でした。

参考: オリコン顧客満足度ランキング

「ほかの不動産仲介業者に比べて『売ります』という意欲が強く、買主を必死で探してくれた」(50代女性)

こちらの女性は、長谷工リアルエステートの担当者の熱意に感激している様子です。売却仲介を行う担当者は、売主が要望する条件で不動産を購入してくれる買主を探すことが求められるので、売主の専属営業マンのようなものです。したがって熱意は売主を安心させます。

この担当者の真逆といえるのが、売却活動期間が少し長引いただけで売り出し価格の値下げを売主に要請する担当者です。そのような担当者に出くわしてしまったら、仲介会社を変更することも検討してください。

参考: オリコン顧客満足度ランキング

「ストレスなく売却成立。売却価格も納得」(Mさん)

Mさんは中古で購入したマンションを売却し、その後、新築の戸建て住宅を購入する計画を立てました。

その中古マンションの管理会社が長谷工グループだったことから、ゆかりのある長谷工リアルエステートに査定を依頼しました。

Mさんの前に現れたのは50代の男性で、第一印象で好感を持てました。Mさんが、この担当者を「見事」だと思ったのは、マンションの築年数や管理体制、設備内容まですべて知っていたことです。管理会社との連携がしっかり取れていることに驚きました。

Mさんは担当者に細かい説明をすることなく、スムーズに売却活動に入ることができました。そして売却価格も想定を上回ることができ、満足しています。

参考: 長谷工リアルエステートの不動産売却の評判|知ってる?不動産査定・売却の評判

「室内の状態の良さとマンションブランドをしっかり査定に反映してくれた」(Kさん)

Kさんは妻の実家の近くに引っ越すことになり、マンションを売却することにしました。長谷工リアルエステートにマンションの査定を依頼したところ、想定額を上回る金額が提示されました。

Kさんなりに不動産市場を調べて想定額を算出していただけに、その金額は意外でした。それで担当者に査定額の根拠を尋ねると、室内の状態がよいこと、人気のマンションブランドなので買い手がつきやすいこと、などを挙げました。Kさんのその担当者への信頼感は一気に上がりました。

Kさんは一般媒介契約 を検討していましたが、担当者を信頼して専任媒介契約 を結ぶことにしました。

一般媒介契約とは、長谷工リアルエステート以外の不動産仲介業者にも売却仲介を依頼できる契約形態です。複数者の販売網を活用できるので多くの購入希望者を探せるメリットはありますが、担当者の「売却意欲」がそれほど高まらないともいわれています。

一方の専任媒介契約は、長谷工リアルエステートだけに売却仲介を依頼する内容です。担当者のことをよほど信頼できないと、売主は専任媒介契約を結ばないでしょう。

Kさんのマンションは、広告に掲載して2週間以内に3名の購入希望者が現れ、結局そのうちの1名と売買契約が成立しました。

Kさんは「マンション販売の実績が豊富な仲介業者に依頼するメリットはとても大きかった」と振り返っています。

参考: 長谷工リアルエステートの不動産売却の評判|知ってる?不動産査定・売却の評判

「マンションの長谷工」は戸建て売却仲介は苦手?

戸建ての売却を検討している方にとって、長谷工リアルエステートの仲介はどうなのでしょう?「マンションの長谷工」といわれるだけあって、戸建ての売却仲介はそれほど得意ではない、という評判があります。

不動産仲介業者を評価するサイトでも、長谷工リアルエステートが獲得した満足度は平均点にとどまっています。これは戸建て売却の満足度の低さが足を引っ張っているものと推測できます。

マンションに注力していることは長谷工リアルエステートも認めているようで、公式ホームページでも「長谷工営業社員はマンションに関する知識の質と量が圧倒的に異なります」とPRしています。中古戸建ての売却仲介についてはこのような記述は見当たりませんでした。

参考: 長谷工の営業社員のつくり方|長谷工リアルエステート

長谷工リアルエステートの特徴

長谷工リアルエステートの特徴

株式会社長谷工リアルエステートは、東京都港区に本社を置く、資本金1億円、従業員358名の不動産総合流通事業の会社です。

主な営業エリアは首都圏ですが、大阪市に支社を持ち名古屋と福岡にも拠点を構えています。

長谷工リアルエステートのそのほかの特徴を項目ごとに紹介します。

1年以上の営業担当者の宅建保有率は100%

長谷工リアルエステートの営業担当者の宅地建物取引士(宅建)資格の保有率は98.3%に及びます。この数字だけでも頼りになりますが、勤続1年以上の営業担当者に絞ると、宅建保有率は100%になります。

長谷工リアルエステートであれば、どの担当者が現れても安心できそうです。

FP資格保有者が多く在籍、複数売買や資産の相談も可能

長谷工リアルエステートの店長クラスはもちろんのこと、一般社員も多数がファイナンシャル・プランナー(FP)の資格を持っています。

FPは、不動産や株式などの資産や、住宅ローン、教育ローン、生命保険などの金融商品の専門家です。

したがって、長谷工リアルエステートの担当者に不動産の売却仲介を頼めば、単に売るだけでなく、「今売ることの意味」や「売った後の将来設計」などについてもアドバイスしてもらえるでしょう。

業界初、10年に及ぶ建物保証

長谷工リアルエステートに売却仲介を依頼するする大きなメリットの一つに「建物保証10」があります。これは、売却後に判明した住宅の不具合(瑕疵)について、補修やシロアリ駆除などを、長谷工リアルエステートが保証するサービスです。この保証がないと、瑕疵担保責任を有する売主自身が、補修費やシロアリ駆除費を負担しなければなりません。

そしてこの建物保証10は、保証期間が10年間になっています。大手の不動産仲介業者でも1年保証が多いなかで、10年保証は驚異的ともいえる数字です。もちろん業界初の取り組みです。

ただ、対象となる住宅には条件がありますので、詳しくは以下を確認してみてください。

参考: 仲介アフターサポート/建物保証10|長谷工リアルエステート

設備保証は無償で1年、最長2年

長谷工リアルエステートが売却仲介した住宅には、設備保証が無償で1年間付きます。設備保証とは、売却後にエアコン、ガス給湯器、電気温水器、温水洗浄便座、浴室乾燥機、換気扇、インターホンが故障したときに保障が受けられるサービスです。

プレミアムプランを選択すると、保証期間が2年になり、対象設備にオーブンレンジ、食器洗い乾燥機、浄水器、床暖房が加わります。

ただ、対象となる住宅には条件がありますので、詳しくは下記をご確認ください。

参考: 仲介アフターサポート/設備保証延長サービス|長谷工リアルエステート

多彩な販売経路で「売る」

実際に長谷工リアルエステートに売却仲介を依頼した売主の評価のなかに「売却成立が早かった」という声が多くありました。これは長谷工リアルエステートが、さまざまなメディアや販売経路を使って売却対象の不動産をPRしているからです。

長谷工リアルエステートには「長谷工の仲介」というサイトがあり、ここに物件の写真や間取り図、地図などを掲載しています。

また、グーグルやヤフーなどの検索サイトに広告を掲載しています。検索ワードに応じて広告が出る「動的検索広告」という仕組みを利用しているので、まさに「その物件の情報」を知りたい購入希望者にダイレクトに情報が届きます。

そしてツイッター、LINE、フェイスブックでもPRをしています。

さらに、SUUMO、at home、O-uccino、不動産ジャパンといった、大手不動産ポータルサイトにも物件情報を掲載しています。

そして、長谷工グループ全体で購入希望者を探す体制作りもできています。

社外ツール、社内ツールをフル活用して、あなたの不動産を販売してくれるのです。

売却保証や直接買取、賃貸管理がある

長谷工リアルエステートには売却保証と直接買取の仕組みがあるので、売主は「売れ残り」を気にすることなく売却活動に力を注ぐことができます。

売却保証

売却活動が一定期間を過ぎても売れない場合、あらかじめ決めておいた価格で長谷工リアルエステートが買い取る仕組みです。

直接買取

売却活動をせず、売主の希望するタイミングで長谷工リアルエステートが購入する仕組みです。「とにかく早く現金化したい」と考えている売主に喜ばれるサービスです。最短1週間で買い取りが成立します。

賃貸管理

住宅を売らずに賃貸に出すサービスですが、長谷工リアルエステートでは、家主が賃料の5%の委託料を支払うことで最大24ヶ月にわたって家賃保証を受けることができます。つまり、借主が現れなくても家主に賃料が入ってきます。

まとめ

大手の強みは、手厚い保証や強力な販売網、確かな不動産情報など数多くあります。しかし売主が大手の不動産仲介業者から得られる最大のメリットは、優秀な営業担当者によるサポートではないでしょうか。

長谷工リアルエステートの営業担当者たちは、顧客から「誠実」「情報量が多い」「不動産事情に詳しい」といった評判を得ています。不動産の売却は個人にとって一生に1度あるかないかの大きな取引なので、安心できる会社に頼みたいものです。

長谷工リアルエステートは、そのような会社の一つといえるでしょう。

 

良い不動産会社に出会うことが不動産売却の成功のカギ

不動産を売却する際は、不動産会社に仲介を依頼するのが一般的です。しかし、不動産会社ならどこでもいいわけではありません。あなたの不動産を得意とする会社に依頼することが大切です。

得意な不動産会社と苦手な不動産会社

では、そのような不動産会社はどのように見つければいいのでしょうか?そこで役に立つのが「一括査定サイト」です。

一括査定サイトを使って良い不動産会社を効率よく探す

不動産の一括査定サイトは、ネット上で自分の物件情報・個人情報を入力するだけで、一度に複数の不動産会社に無料で査定依頼ができるというものです。物件情報をもとに査定可能な不動産会社が自動表示されるので、好みの会社を選んで依頼する、という仕組みです。

一括査定イメージ

不動産会社によって出す査定額はバラバラです。そのため、査定額が出たら金額はもちろん、その根拠も各社に尋ねて比較しましょう。上の図だと、細かい部分まできちんと評価して高額を出してくれているA社に依頼したくなりますね。

ただし、買い手が付かないような過剰に高い金額になっていないか、注意も必要です。高額査定はうれしいものですが、それに加えて納得のいく根拠を示してくれる不動産会社を見分けることが重要です。

このように、一括査定サイトを使うことで、個別に不動産会社に連絡するよりも格段に効率よく依頼できるうえ、各社の比較を通じて、自分にとって良い不動産会社が見つけやすくなるのです。

おすすめの一括査定サイトは「すまいValue」「イエイ」「おうちダイレクト一括査定」

一括査定サイトは、比較的よく知られているものだけでも30以上。どれを使えばいいのか迷ってしまいますよね。

いえぽーと編集部では、運営歴の長さや利用者数の多さから、信頼できる10サイトをセレクトし、利用をおすすめしています。

そのなかでも、特におすすめなのは以下の3サイトです。

一括査定サイト名 おすすめポイント 登録不動産会社 対応エリア

【公式サイトへ】
業界を代表する大手ばかりが集まっており、信頼感抜群 三井不動産リアルティ、住友不動産販売、東急リバブル、野村不動産アーバンネット、三菱地所ハウスネット、小田急不動産 全国 ※一部未対応

【公式サイトへ】
登録会社数が多く、地元密着系の不動産会社にも強い。安心して利用できるサービスも充実 大手から地元密着系まで約1,700社 全国

【公式サイトへ】
大手9社が登録しており、ヤフーのネットワークを使った売却支援も強力 ソニー不動産、大京穴吹不動産、大成有楽不動産販売、ロイヤルハウジング、ポラスグループ、東宝ハウスグループ、オークラヤ住宅、CENTURY 21、大阪宅建協会 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、奈良、愛知、札幌市、福岡市

さらに、ご自身の住まいに合わせて、一括査定サイトを組み合わせて利用するのが上手な使い方です。

1つの一括査定サイトで依頼できる不動産会社の数は限られているので、あなたにとって最適な会社がそこだけで見つかるとは限りません。複数の一括査定サイトを組み合わせて使えば、より多くの不動産会社を比較できるようになるので、自分に合った会社が見つかる可能性が高まるでしょう。

以下でおすすめの組み合わせ例をご紹介していますので、参考にしてください。

首都圏や京阪神 政令指定都市などの大都市 比較的人口が少ない地域

【公式サイトへ】


【公式サイトへ】

【公式サイトへ】


【公式サイトへ】

【公式サイトへ】


【公式サイトへ】
(地域により未対応)

各サイトの特徴は以下の通りです。

国内不動産流通の4割を占める超大手不動産会社6社が運営する一括査定サイト
おすすめポイント
  • 査定依頼件数10万件以上
  • 2017年度、年間仲介成約件数11万件以上
  • 6社合計で約840店舗
利用者数 年間成約件数11万件以上
運営開始年 2016年
提携不動産会社数 6社 ※最大手のみ
最大査定数 6社
対応エリア 全国 ※一部未対応
運営会社 三井不動産リアルティ、住友不動産販売、東急リバブル、野村不動産アーバンネット、三菱地所ハウスネット、小田急不動産
約1,700社との提携で地元・中堅企業まで充実!ユーザー目線に立った各種サポートが豊富で査定時も安心
イエイ
おすすめポイント
  • 悪徳業者を排除する「イエローカード制」を採用
  • 地元・中堅企業まで網羅した約1,700の提携企業
  • 査定後のお断り代行サービスも実施
利用者数 400万人以上
運営開始年 2007年
提携不動産会社数 約1,700社
最大査定数 6社
対応エリア 全国
運営会社 セカイエ株式会社
ヤフーとソニー不動産が共同運営する新興査定サイト。大手企業9社による一括査定と独自の販売サポートが魅力
おすすめポイント
  • ヤフー検索も含めたオリジナルの販売網
  • 個性豊かな大手企業9社による一括査定
  • このサービスでしか依頼できない企業も
利用者数 データなし
運営開始年 2015年
提携不動産会社数 9社 ※大手のみ
最大査定数 9社
対応エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、奈良、愛知、札幌市、福岡市
運営会社 ヤフー株式会社・ソニー不動産株式会社

一括査定で、あなたの
マンションが最高いくらで
売れるか
わかります。

1,700社以上の優良不動産会社のなかから最大6社を選んで
同時に査定に出せるので、比較がしやすい!

     
一括査定に進むカンタン・60秒で完了します