おうちダイレクトは、ヤフーとソニー不動産が共同で運営する、不動産を売却するためのプラットフォーム。「マンション流通革命 はじまる」のキャッチコピーとともに、2015年11月にサービスを開始しました。

大手がタッグを組んで始めたサービスですから、不動産の売却を検討している人はどういったサービスなのか気になるはず。

この記事では、おうちダイレクトのメリットや特徴、利用の注意点などを紹介します。

※ソニー不動産は、2019年6月1日から「SREホールディングス」に社名変更します。
参考: 「ソニー不動産」社名変更のお知らせ

おうちダイレクト

おすすめ度
           

Yahoo!とソニーグループが共同運営する一括査定サイト

  • 提携1,000社以上
  • 運営歴が長い
  • 大手に強い
  • 地元密着に強い
こんな人におすすめ
  1. 3大都市圏で不動産売却を検討中
  2. Yahoo!不動産で幅広く宣伝してみたい
  3. 大手から中堅・地場まで幅広く査定してほしい

月間訪問者数約1,100万人のYahoo!不動産に物件情報を掲載可能。
Yahoo!JAPAN自体の月間ページビューは約155億にも上り、
多くの買い手に情報が届く強力な広告力を誇ります。

利用者数 データなし 運営開始年 2015年
提携不動産会社 SRE不動産(旧ソニー不動産)、大京穴吹不動産、大成有楽不動産販売、ロイヤルハウジング、ポラスグループ、東宝ハウスグループ、オークラヤ住宅、CENTURY 21、大阪宅建協会、京急不動産 ほか
最大同時査定依頼 9社
対応エリア 全国 ※一部未対応
運営会社 ヤフー株式会社、SREホールディングス株式会社

Yahoo!不動産への掲載で効率売却を目指せる査定サイト

▸月間約1,100万人訪問のYahoo!不動産への掲載も含めた独自の強力広告網
ここでしか一括査定できない有名大手も
▸地域に詳しい地場フランチャイズも多数
買いたいリクエストで買手情報が豊富

・売却時期が決まっていなくても査定可能です
・査定結果はメールでも受け取れます

おうちダイレクト公式サイトへ

 

おうちダイレクトとは|提供する3つのサービス

おうちダイレクトは、あなたの不動産売却を成功に導くために、3つのサービスを提供しています。

  • 一括査定サービス(プロフェッショナル)
  • 住まいの価値チェック
  • セルフ売却(マッチングサービス)

一括査定サービス(プロフェッショナル)

一括査定サービスでは、おうちダイレクトが提携する不動産会社に一括査定を依頼できます。大手から地元密着まで、あらゆるタイプの不動産会社が揃っていますので、あなたに合った不動産会社が見つかるでしょう。

利用は無料で、24時間いつでも査定依頼が可能です。

住まいの価値チェック

住まいの価値チェックでは、ソニー不動産と株式会社ソニーが共同開発した、AIを使った高精度シミュレーターで、あなたのマンションの査定額をすぐに知ることができます (※2019年5月現在の対象エリアは東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県) 。

電話での連絡や、営業が訪問することは一切ありません。将来的に売却を考えているだけで、今は売却するつもりはない人も、時期や景気、地価変動などを考慮した、高い精度の最新の推定額がわかります。

セルフ売却(マッチングサービス)

セルフ売却は、あなたが所有しているマンションなどを、不動産会社を介さずに自分自身で売り出すサービスです (※2019年5月現在の対象エリアは東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県) 。

物件価格だけでなく、PR文章も自分で考えることができ、おうちダイレクトだけでなくYahoo!不動産にも物件情報を載せてもらえます。

内見や契約に関してはソニー不動産のエージェントにサポートしてもらえますし、売り手側は仲介手数料を支払う必要がありません。

おうちダイレクト公式サイトはこちら

提携する不動産会社の特徴

おうちダイレクトでの一括査定サービスの依頼先は次の通りです。

  • ソニー不動産
  • 大成有楽不動産販売
  • 大京穴吹不動産
  • センチュリー21
  • ロイヤルハウジング
  • ポラスグループ
  • TOHO HOUSE
  • オークラヤ住宅
  • 大阪宅建協会

それぞれどういった特徴があるのかを確認しておきましょう。

ソニー不動産

ソニー不動産

ソニー不動産は、ソニー株式会社をはじめとするソニーグループの一つです。成約格の納得度、顧客志向、サービスの先進性で、満足度No.1を達成(※)。

ソニー不動産の顧客満足度

引用:ソニー不動産

両手仲介を廃止し、売り手だけの仲介を行う『エージェント制』を採用しており、売り手に寄り添った売却活動を目指しています。

また、ほかの不動産会社では、法律の上限通りの仲介手数料を請求されることが通常ですが、ソニー不動産では、広告費など売却活動にかかった費用を元に仲介手数料を決定します。

売り手にとってうれしいサービスをたくさん提供している不動産会社です。

参考:ソニー不動産
【関連記事】 ソニー不動産の評判からわかる特徴とメリット
(※)GMOリサーチ株式会社調べ

※ソニー不動産は、2019年6月1日から「SREホールディングス」に社名変更します。
参考: 「ソニー不動産」社名変更のお知らせ

 

大成有楽不動産販売

大成有楽不動産

首都圏の中古マンションに強みがある大成有楽不動産。自社のアンケートではお客様満足度96%を達成しています。

設備検査、土地測量、売却保証といったサポートサービスだけでなく、プラスアルファコンシェルジュとして、法律や税務、資産運用、賃貸など、お金に関するあらゆる相談が可能です。

加えて、相続や離婚、住宅ローン、子供のトラブルなど、相談しにくい内容も匿名で相談できるシークレットサービスを実施。

あらゆる角度からのサポートで、安心、安全な不動産取引ができるよう心掛けている会社です。

参考:大成有楽不動産販売
【関連記事】 大成有楽不動産販売に不動産売却を任せるときの評判は?

 

大京穴吹不動産

大京穴吹不動産

大京穴吹不動産は、「ライオンズマンション」のブランドで有名な株式会社大京のグループ会社です。首都圏を中心に、全国34都道府県に店舗を展開しています。

株式会社大京がマンションのデベロッパーという経緯から、マンションの仲介を得意としており、 2018年度のオリコンランキング「マンション 売却仲介部門」 では、満足度7位を獲得しました。

売却後に設備に不具合があった場合、7日の間であれば大京穴吹不動産が補修費を負担するなど、売り手・買い手のどちらにも安心な保証を提供。

マンションの売却を検討している人におすすめの不動産会社です。

参考:大京穴吹不動産
【関連記事】 大京穴吹不動産の仲介はどう?評判と実力まとめ

センチュリー21

センチュリー21

賃貸の仲介も有名なセンチュリー21。フランチャイズで運営しており、全国で935店舗を展開しています。地域に根差した売却活動に強みがあります。

住宅の診断や瑕疵保険、独自の保証サービスで、安心して売却するための「住まいるサポート21」や、売却できないかもしれないという不安を解消するための「買取保証」など、売り手のための豊富なサポートを行っています。

参考:センチュリー21
【関連記事】 【利用者の声多数】センチュリー21の評判と仲介を依頼するメリット

ロイヤルハウジング

ロイヤルハウジング

ロイヤルハウジングは、東京、神奈川・横浜、千葉で、1975年から地元に密着して不動産の仲介を行ってきました。

売却と賃貸、両方の査定ができる「どっちも査定」、至急現金化したいときの「即金買取」、成立価格が保証価格を下回ったとき、差額分を保証する「売却保証」など、さまざまなサポートを展開。

さらに、「65歳以上」「障がいがある」「18歳未満の子供が3人いる」「転職・退職(リストラで)した」といった方には、30%まで仲介手数料を割引してくれる支援キャンペーンも実施しています。

参考:ロイヤルハウジング

ポラスグループ

ポラスグループ

ポラスグループは、東京、千葉、埼玉で仲介を実施しています。

全社員のうち、90%以上が営業エリア内に住んでいるので、地域の特徴や魅力、学区の特徴など、地元に根差した情報を豊富に持っています。

また、建物保証サービス、建物診断サービス、買取保証サービス、税金相談サービスなど、売り手のためのサービスがたくさんあり、自社の顧客満足アンケートでは、100点満点で平均95.4点を達成。高い満足度を実現しています。

参考:ポラスグループ

TOHO HOUSE

TOHO HOUSE

TOHO HOUSEは東京、神奈川、埼玉、千葉が営業エリア。

16ある店舗は、それぞれがTOHO HOUSEのグループ会社として独立して運営しています。各エリアの事情をしっかり把握し、地元に根差した営業が魅力です。

マンションの管理費・修繕費負担や、ハウスクリーニング代の負担、引っ越し費用の保証や、専属FPによる無料相談など、お金に特化したサポートが充実しています。

参考:TOHO HOUSE

オークラヤ住宅

オークラヤ住宅

東京、千葉、神奈川、埼玉に営業所を持つオークラヤ住宅マンションの仲介に特化しており、マンション売却を検討している人であれば、ぜひチェックしてみたい不動産会社です。

プロによる掃除、無料リペア、ホームステージングなど、マンションを魅力的に見せるためのサービスだけでなく、設備保証や瑕疵保証など、売却後の安心を保証してくれるサポートも充実しています。

参考:オークラヤ住宅

大阪宅建協会

大阪宅建協会

おうちダイレクトでは、大阪宅建協会に加盟している不動産会社(参加希望企業のみ)への査定依頼も可能。

8,500社が加盟(2019年5月現在)しており、不動産の適正な取引や宅建業者の質の向上を目的として、さまざまな指導育成に努めています。

世の中には「悪徳」と呼ばれるような不動産会社も存在するのが現実ですが、大阪宅建協会に加盟している不動産会社であれば安心感があるでしょう。

参考:大阪宅建協会

おうちダイレクト公式サイトはこちら

おうちダイレクト一括査定を利用するメリット

ここからは、おうちダイレクトを利用するメリットを確認してみましょう。

大手から地元密着までいろいろな不動産会社に査定依頼ができる

おうちダイレクトでは、大手から地元密着、さらにフランチャイズなど、いろいろな不動産会社に査定依頼が可能です。

大手はたくさんの販売網を持ち、買い手に情報を届けることが得意な一方、地元密着型の不動産会社は、地域の事情に詳しく、不動産にどのような価値があり、どういった層に向けて販売すればよいかを見抜く目を持っています。

不動産を高く売却するためには、大手と地元密着のどちらがあなたの不動産売却に合っているのか、比較・検討をする必要があります。

どちらにも一括査定ができるおうちダイレクトなら、その作業をスムーズに進められるでしょう。

なお、ソニー不動産はおうちダイレクトだけでしか一括査定依頼はできません。売却エージェント制を採用しているソニー不動産に依頼したいなら、おうちダイレクトの利用はマストです。

おうちダイレクト独自の広告を利用できる

できるだけ高く売却するには、多くの買い手候補に情報を届けることが重要です。しかし、各不動産会社の広告費は仲介手数料を基に決定しているため、限界があるのも事実です。

おうちダイレクトで査定すれば、契約を結んだ不動産会社の販売網だけでなく、おうちダイレクト独自の広告を利用できます。

日本最大級の不動産ポータルサイト「Yahoo!不動産」や「おうちダイレクト」のサイト上に物件情報を載せてもらえるので、購入希望者に情報が届きやすくなるでしょう。

首都圏のマンションに限りAIを使った査定が可能

「おうちダイレクトとは」で簡単に説明しましたが、首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)のマンションに限り、AIシミュレーターを使って推定成約価格を調べることが可能です。

これまでの約10万件の成約データや、景気や地価変動などさまざまな要素をもとにしたシミュレーションが可能で、誤差の中央値が6~7%と非常に高い精度を誇っています。

担当者が訪問することもなく、WEB上で完結するので、担当者とのやりとりが面倒だという人にとっては気が楽ですし、手間もかかりません。

なお、このサービスはオーナー登録(おうちダイレクトでのID作成)をするだけで利用が可能です。無料で推定価格がわかりますし、登録したからといって一括査定をしなければならなくなることもありません。

▶AIシミュレーターの説明は こちら
▶成約価格を調べるのは こちら

マンションデータベースが利用可能

「マンションデータベース」は買い手に向けたサービスで、現在は売りに出されていないけれど、気になるマンションがあれば「買いたいリクエスト(お気に入り登録)」でき、売りに出されたら通知を受け取れるというものです。

つまり、買い手の情報もおうちダイレクトには集まっているということです。

すでにあなたのマンションに「買いたいリクエスト」がいくつも届いており、売りに出したらすぐに買い手が見つかるということもあるかもしれません。

※東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県のマンションに限られます

おうちダイレクト公式サイトはこちら

おうちダイレクト利用の注意点

メリットがたくさんある一方、おうちダイレクトには利用するうえでの注意点もあります。ここで確認しておきましょう。

査定できる地域は限られる

おうちダイレクトの一括査定が利用できる地域は不動産の種類によって異なり、以下の表の通りです。

不動産の種類 対応エリア
マンション 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、愛知県、北海道札幌市、福岡県福岡市
土地/戸建て 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、北海道札幌市
上記以外 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県

このように、対応エリアは首都圏や京阪神圏を中心に、大都市やその近郊に限られています。

もし、お持ちの不動産が対象エリア外なら、「すまいValue」や「イエイ」といった別の一括査定サイトを利用してみましょう。

査定の種類を選べない

多くの一括査定サイトでは、「机上査定」と「訪問査定」のどちらかを選ぶことができます。

机上査定とは、インターネット上で入力された情報をもとに査定をする方法です。スピーディーに結果が出ますし、手間もかかりませんが、正確な査定額は出にくいというデメリットがあります。

一方、訪問査定では、担当者が実際に物件まで足を運び、宅内の状況や権利関係、近隣の環境などを調査したうえで査定額を出します。結果が出るまで2週間程度かかりますが、机上査定よりも正確な価格がわかるというメリットがあります。

おうちダイレクトで選べるのは「机上査定」だけですので、早く査定価格を知りたいという人におすすめといえるでしょう。

※なお、机上査定後に個別で訪問査定の依頼は可能です。

ヤフーIDが必要

これは注意点というほどのことでもありませんが、おうちダイレクトを利用するには、ヤフーIDが必要です。

もしヤフーIDを持っていない場合は、新たに作成する必要がありますが、登録は1分程度で終わります。

おうちダイレクト公式サイトはこちら

まとめ|おうちダイレクトは大都市部でのマンション売却におすすめ

大手からフランチャイズ、そして地元密着まで、いろいろな不動産会社へ一括査定依頼が可能なおうちダイレクト。営業拠点の多くが大都市部にあり、またマンション売却を得意とする不動産会社が多いことから、大都市部でマンション売却を検討している人におすすめの一括査定サービスです。

なお、1つの一括査定サイトで依頼できる不動産会社の数には限界があります。あなたに合った不動産会社に出会う可能性をより高めるためには、ほかの査定サイトも併用してみるのがおすすめです。

おうちダイレクト

おすすめ度
           

Yahoo!とソニーグループが共同運営する一括査定サイト

  • 提携1,000社以上
  • 運営歴が長い
  • 大手に強い
  • 地元密着に強い
こんな人におすすめ
  1. 3大都市圏で不動産売却を検討中
  2. Yahoo!不動産で幅広く宣伝してみたい
  3. 大手から中堅・地場まで幅広く査定してほしい

月間訪問者数約1,100万人のYahoo!不動産に物件情報を掲載可能。
Yahoo!JAPAN自体の月間ページビューは約155億にも上り、
多くの買い手に情報が届く強力な広告力を誇ります。

利用者数 データなし 運営開始年 2015年
提携不動産会社 SRE不動産(旧ソニー不動産)、大京穴吹不動産、大成有楽不動産販売、ロイヤルハウジング、ポラスグループ、東宝ハウスグループ、オークラヤ住宅、CENTURY 21、大阪宅建協会、京急不動産 ほか
最大同時査定依頼 9社
対応エリア 全国 ※一部未対応
運営会社 ヤフー株式会社、SREホールディングス株式会社

Yahoo!不動産への掲載で効率売却を目指せる査定サイト

▸月間約1,100万人訪問のYahoo!不動産への掲載も含めた独自の強力広告網
ここでしか一括査定できない有名大手も
▸地域に詳しい地場フランチャイズも多数
買いたいリクエストで買手情報が豊富

・売却時期が決まっていなくても査定可能です
・査定結果はメールでも受け取れます

おうちダイレクト公式サイトへ