インターネットで不動産の売却について検索していると、「イエウール」という一括査定サイトをよく見かけるのではないでしょうか。

なんとなく「不動産の一括査定ができるサイトなんだろうな」という理解はできたとしても、次のような疑問が湧くはずです。

  • イエウールにはどんな特徴があるの?
  • イエウールは安心して利用できるの?
  • イエウールを利用する上で注意点はない?

この記事では、イエウールの特徴やメリット、さらに利用するうえでの注意点や、どういった人におすすめかについて解説します。イエウールの利用を検討する際に参考にしてください。

提携企業数約1,700社、利用者数1,000万人以上の大型一括査定サイト。地域密着の地元・中堅企業も豊富に見つかる
おすすめポイント
  • 大手から地域密着の不動産会社まで見つかる
  • 業界屈指の提携企業数約1,700社
  • チャット形式で査定依頼までカンタンに進む
利用者数 1,000万人以上
運営開始年 2014年
提携不動産会社数 約1,700社
最大査定数 6社
対応エリア 全国
運営会社 株式会社Speee

利用者数国内最大級の一括査定サイトでカンタン査定

・長谷工リアルエステート
・オークラヤ住宅
・東武の仲介
・住友林業ホームサービス
・スターツピタットハウス
・近鉄不動産
 ほか

約1,800社と提携。最適な不動産会社が見つかる。
イエウール公式サイトへ

 

イエウールは株式会社Speeeが運営する一括査定サイト

イエウール

イエウールは株式会社Speeeが運営する一括査定サイトで、2014年1月に運営を開始しました。

利用者数は1,000万人以上、提携不動産会社数は1,800社以上と、全部で30以上ある不動産一括査定サイトのなかでも、最大級だと言えるでしょう。

査定できる不動産の種類も豊富で、マンションや戸建て、土地だけでなく、アパート・ビル一棟、工場・倉庫、店舗事務所や、畑・田んぼといった農地など、さまざまな用途の不動産が査定可能です。

特に注目すべきは、畑や田んぼなどの農地の査定が可能という点です。これらの不動産は、ほかのサイトでは査定できないことも少なくありません。相続などでこういった土地を入手され、売却を検討されている方にとっては、最適な査定サイトだといえるでしょう。

運営する株式会社Speeeは、Webマーケティング事業とインターネットメディア事業の2つを運営しており、2007年に設立されました。

2016年には、「働きがいのある会社」で7位( Great Place to Work® Institute Japan )、ベンチャー通信が選ぶベストベンチャー100社 にも選ばれるなど、注目を集めています。

イエウール公式サイトはこちら

イエウールの特徴

2014年1月に運営を開始したイエウールは、不動産の一括査定サイトとしては後発ですが、現在では最大級のサイトにまで成長しています。

ここでは、国内最大級にまでなったイエウールの特徴を確認してみましょう。

利用者数1,000万人突破

イエウールの利用者数は、累計1,000万人を突破しています。2019年5月現在、1,000万人以上の実績がある一括査定サイトはほかにありませんから、利用者数だけで見れば他を引き離しているといえます。

これだけ多くの方に支持されているのは、不動産の売却に関係するいろいろな情報を紹介してくれていることと、査定がしやすいことが関係しているでしょう。

不動産の売却は、人生に何度もあることではありませんから、さまざまな疑問が浮かぶはずです。

税金関係や登記、売却に必要な費用など、あらゆることに関するコラムがありますので、査定する前にあなたが抱えている不安や疑問を解決することができます (コラムの閲覧は査定しなくても可能です) 。

また、ほかの一括査定サイトでは、ウェブ上のフォーマットに従ってあなたの不動産の情報を入力しなければなりません。

イエウールの査定依頼の様子

一方イエウールでは、上の画像のように、LINE感覚で査定依頼ができ、スムーズな情報入力が可能です。

事前に不安を解消してくれる点と、使いやすい点が、多くの人に利用されているポイントだといえるでしょう。

1,800社以上の不動産会社に査定依頼ができる

イエウールが提携している不動産会社は1,800社以上に上ります。そして、高く売却してもらうには、提携数が多いことはとても重要です。

なぜなら、不動産会社によって得意とする不動産の種類が異なるからです。

マンション売却が得意な不動産会社に、土地の査定を依頼したとしても、良い査定結果が出てくるとは限りません。

イエウールでは、多くの不動産会社のなかからあなたに合った不動産会社を探せるので、それだけで高く売却できる可能性が高くなるのです。

また、イエウールでは提携している不動産会社の情報を、査定前に確認することが可能です。よく知らない不動産会社に査定を依頼するのは不安かもしれませんが、事前にどういった会社かを知っておくことで、安心して査定依頼ができるはずです。

以下の表の都道府県名をクリックすると、イエウール公式サイトで都道府県ごとの査定対応会社が確認できます。

【対応する不動産会社一覧】

北海道・東北 北海道 青森 秋田 岩手 宮城 山形 福島
北陸・北信越 新潟 長野 山梨 富山 石川 福井
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨木 栃木 群馬
東海 岐阜 静岡 愛知 三重
近畿 大阪 京都 兵庫 奈良 滋賀 和歌山 
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

地元密着から大手までいろいろな不動産会社に査定依頼ができる

イエウールに登録されている不動産会社は、地元密着から大手までさまざまです。

地元密着の不動産会社は地域の事情に詳しく、あなたの不動産にどんな価値があり、どういったポイントをアピールすればよいかを見抜く力に長けています。

一方、大手不動産会社は広告に強みがあり、たくさんの媒体を使って販売活動が可能です。どれだけよい不動産であったとしても、買い手に情報が届かなければ意味がありません。

あなたが所有している不動産によってどちらに依頼すべきか変わりますが、地元密着型にも大手にも査定依頼できるのは、大きな強みだといえるでしょう。

悪徳な企業は徹底排除

「登録されている不動産会社の数が多いと、なかには悪徳な不動産会社混じっているのでは…」と心配になる方もいるでしょう。けれどご安心ください。

イエウールでは、悪徳な不動産会社はイエウールの側から排除できる仕組みになっています。

  • 「査定を依頼したら次々と営業電話がかかってくるんじゃないのか」
  • 「しつこく勧誘されるのではないか」
  • 「実情と乖離した高い査定額を出されるのではないか」

など、いろいろな不安があるかもしれませんが、イエウールが査定してくれるのは、クレームがないような優良企業ばかりです。安心して査定依頼ができます。

なお、査定を依頼すると、不動産会社から電話連絡があるのは通常です。それも鬱陶しいという方は、コメント欄に「連絡はメールのみ」と記載しておきましょう。

個人情報の取り扱いを徹底

不動産を査定してもらうには、名前や住所、電話番号などの個人情報を入力しなければなりません。

昨今、個人情報の漏洩があちこちでニュースになり、不安になる方も多いと思いますが、イエウールでは個人情報の取り扱いを徹底しています。

具体的には、サイトでプライバシーポリシーを定めており、「個人情報の保護に関する法律」やその他関連するガイドラインなどを遵守すると明文化されています。

部門ごとに個人情報取り扱いの責任管理者を置いていますし、個人情報を入力するときにはSSLによる暗号化を用いて第三者の不正アクセスを防いでいます。

個人情報に関しても心配する必要はないでしょう。

イエウールのプライバシーポリシーを確認する

イエウール公式サイトはこちら

イエウールを利用するときの注意点

利用者が多く、メリットもたくさんあるイエウールですが、利用するときの注意点もあります。

ここで確認してみましょう。

サポート体制は手厚いというほどではない

イエウールにはほかのサイトで見られるような手厚いサポートはありません。質問や相談のメールフォームが設けられているのみです。

売却するときの悩みを電話や対面で相談できる「サポートセンター」や、査定してもらった不動産会社への断りの連絡を代わりにやってくれる「お断り代行」といったサービスは設けられていません。

査定は売却に特化

ほかの一括査定サイトでは、売却と一緒に賃貸査定もしてくれるケースがありますが、イエウールでは売却の査定しか依頼できません。

売却と賃貸を同時に査定依頼ができるのは、売るか賃貸に出すか迷っている人には便利なサービスです。

ただ、売却に絞って検討している方にとってはネックにはならないでしょう。

イエウール公式サイトはこちら

イエウール利用者の声

ここでは、イエウール利用者の声を紹介します。一括査定サイト選びの参考にしてください。

不満はありませんでした|47歳・男性・岐阜県

似たような一括査定サイトが多かったのですが、実績と運営歴からイエウールを選択しました。

他を利用していないので適正な比較かはわかりませんが、スピード感・各不動産会社の対応共に不満はありませんでした。

以前引っ越しの見積比較サイトを使ったときは散々な目にあったので、それと比べても満足な対応と言えます。

もともとの期待値が低かったこともありとても好印象です。

引用:オンライン不動産査定50社を徹底比較

提携者数や利用者数といった実績からイエウールを選ぶ人も少なくないようです。一括査定サイトはたくさんあり、どこで査定しようか迷ってしまいがちですが、多くの人が利用しているというのは、やはり安心材料になるのかもしれません。

また、「スピード感や各不動産会社の対応に不満がなかった」という点も見逃せないポイントです。

一括査定サイトで重要なのは、しっかり対応してもらえる不動産会社に出会えるかどうかということ。不動産会社の対応次第で、売却が満足できるものになるかどうかが決まるからです。

転勤に間に合いました|28歳・男性・秋田県

5年前、今の会社に入社すると同時に秋田転勤になりました。

2年前にこっちで出会った妻と結婚し、中古でマンションを購入しました。

先月本社から東京の本店異動を打診され、いろいろ考えた結果マンションを売却し、東京へ戻ることを決めました。

転勤までは約1ヶ月、イエウールで一括査定をしたところ大手2社、地元系不動産業者3社からオファーがありました。

各社からの査定額を比較し何度か交渉した結果、地元業者が積極的かつ最高額を提示してくれたため売却を決めました。

転勤にも間に合い、住宅ローンをほぼ相殺できる金額で手放せたので満足しています。

引用:オンライン不動産査定50社を徹底比較

売却活動の開始から実際に契約が成立するまでの期間は、多くの人が気にするポイントかと思います。

どれくらいの期間で売却できるかは、そのときの市場動向や売り出し価格、不動産会社の販売力などによって変わってきますが、できるだけ早く売るには信頼できる不動産会社に売却を依頼することが重要です。

この利用者は「1ヶ月で売却できた」とありますが、これは非常にまれなことで、基本的には3ヶ月程度かかります。

これだけ早く売却できたのは、イエウールが約1,800社と提携しており、この利用者にとって最適な不動産会社に出会えたことが、大きな要因だといえるでしょう。

不審な電話などは一切きていません|39歳・男性・神奈川県

一括査定を利用するのは2社目です。

実は以前に、父親が自宅を売却する際に他社の一括査定を利用したのですが、申し込み直後から無数の会社から電話が鳴り、その後も「不動産投資の営業」「証券の営業」「新築マンションの営業」など様々な迷惑電話が続きました。

あきらかに私の個人情報が使いまわされていたのです。

結果的に携帯電話番号を変えるなど大変な目に合いました。

そんな経験から今回は「情報管理の徹底」を明確に書いてあったイエウールに依頼。

実際に査定を行う会社からの連絡のみで、その後に不審な電話などは一切来ていません。

その点では非常に信頼できるサービスかと思います、私の経験がお役に立てばと思います。

引用:オンライン不動産査定50社を徹底比較

個人情報は一括査定サイトだけでなく、提携している不動産会社から漏れてしまうことも考えられます。しかし、前述の通りイエウールは個人情報の保護を徹底していますし、悪徳な不動産会社を排除する仕組みも持っています。

イエウールであれば、あなたの個人情報が不正に利用されることはないはずです。

イエウール公式サイトはこちら

イエウールの利用がおすすめの人

イエウールは、次のような人に特におすすめです。

  • 大都市部以外の人
  • ほかの一括査定サイトで該当する不動産会社が出なかった人
  • 農地を売却したい人

何度もお伝えしていますが、イエウールが提携している不動産会社は1,800社以上に上ります。そして、大手から地元密着までさまざまな不動産会社に査定依頼できます。

大都市部であれば大手中心の査定依頼でもよいかもしれませんが、大都市部以外の場合、その土地に詳しい地域密着型の会社のほうが、より良い査定ができるかもしれません。つまり、大手と地元密着型の査定結果を見比べてみるのが望ましいのです。登録不動産会社数が多いイエウールなら、それが可能になるでしょう。

また、ほかの一括査定サイトでは対応エリア外だったという人も、イエウールなら全国幅広くカバーしているので、ぜひ試してみください。

さらに、農地の売却を検討している人にもおすすめできます。相続などにより農地を手に入れたけれど、利用予定がないという人も少なくありません。固定資産税などの負担ばかりがのしかかってくるのは避けたいですよね。

イエウールは農地の査定にも対応しているので、何とか農地を手放したいという人にとっては役に立つはずです。

イエウール公式サイトはこちら

まとめ

イエウールは、提携会社数と利用者数が最大級の一括査定サイトです。

個人情報の取り扱いを徹底しており、悪徳企業は排除しているため、安心して利用できるでしょう。広告力のある大手と、地域の事情に精通した地元密着企業を比較できるのも魅力です。

手厚いサポートがほしいという方は、ほかの一括査定サイトのほうがいいかもしれませんが、利用のしやすさはピカイチといえるので、ぜひ利用を検討してみてください。

提携企業数約1,700社、利用者数1,000万人以上の大型一括査定サイト。地域密着の地元・中堅企業も豊富に見つかる
おすすめポイント
  • 大手から地域密着の不動産会社まで見つかる
  • 業界屈指の提携企業数約1,700社
  • チャット形式で査定依頼までカンタンに進む
利用者数 1,000万人以上
運営開始年 2014年
提携不動産会社数 約1,700社
最大査定数 6社
対応エリア 全国
運営会社 株式会社Speee

利用者数国内最大級の一括査定サイトでカンタン査定

・長谷工リアルエステート
・オークラヤ住宅
・東武の仲介
・住友林業ホームサービス
・スターツピタットハウス
・近鉄不動産
 ほか

約1,800社と提携。最適な不動産会社が見つかる。
イエウール公式サイトへ