不動産の売却を検討しているなら「HOME4U」の名前を聞いたことがあるかもしれません。

HOME4UはNTTグループが運営するサイトで、日本で初めて一括査定サービスを開始した老舗のサイトです。

ただ、一括査定サイトはほかにもたくさんあります。

  • HOME4Uの特徴って何?
  • HOME4Uを利用するメリットは?
  • HOME4Uはどういった人におすすめ?

このように、利用する前に解消しておきたい疑問もあるでしょう。

この記事では、HOME4Uに関する特徴や利用上の注意点、利用者の声などを紹介します。

この記事を読めば、HOME4Uがどういったサイトかわかり、安心して査定を依頼できるようになるはずです。

NTTグループが運営する老舗一括査定サイトで約18年の運用歴。不動産会社が厳選されているので信頼感アリ
HOME4U
おすすめポイント
  • 業界最年長約18年の一括査定サービス運用歴
  • 個人情報保護などセキュリティ面も◎
  • 大手から地元密着まで選りすぐりの不動産会社
利用者数 700万人以上
運営開始年 2001年
提携不動産会社数 約1,300社
最大査定数 6社
対応エリア 全国
運営会社 株式会社NTTデータ・スマートソーシング

NTTグループが運営する安心・信頼の一括査定サイト

・三井住友トラスト不動産
・住友林業ホームサービス
・みずほ不動産販売
・三菱UFJ不動産販売
・大成有楽不動産販売
・阪急阪神不動産
 ほか

大手から地元密着まで幅広く査定依頼可能。
HOME4U公式サイトへ

 

HOME4UはNTTデータグループが運営する老舗の一括査定サイト

HOME4Uは「NTTデータスマートソーシング」が運営している一括査定サイトです。

運営開始は2001年で、すでにお伝えした通り、国内で初めて一括査定サービスを開始しました。

入力した不動産の情報をもとに6~10社に絞って不動産会社を紹介し、そのなかから依頼したいところを選ぶという、現在の一括査定サイトのスタイルを先駆けて始めたサイトです。今では多くの一括査定サイトがHOME4Uと同じ方法でサービスを提供しています。

累計査定数は35万件(2018年11月現在)を越えており、多くの方に支持されていることがわかりますね。

運営元の「NTTデータスマートソーシング」はNTTグループの一つで、NTTデータが株式の100%を所有しています。

元々はNTTデータが運営していましたが、2016年4月1日にNTTデータスマートソーシングに運営が移管されました。

NTTデータが株主で、運営者にも「NTT」の名前がついていますし、NTTデータスマートソーシングは官公庁の機密事項も扱っています。

運営体制についてはまず心配がない一括査定サイトといえるでしょう。

HOME4U公式サイトはこちら

HOME4Uの特徴

HOME4Uの特徴

日本で初の一括査定サイトであるHOME4U。ご説明したように運営がNTTデータスマートソーシングなので、安心感・信頼感は抜群です。

ただ、安心と信頼以外にも、HOME4Uならではの売り手にとってうれしいメリットがたくさんあります。

ここでは、HOME4Uにどういった特徴があるのか見ていきましょう。

厳選された約1,300社に査定依頼ができる

HOME4Uは、厳選された約1,300社に査定の依頼が可能です。

1,300社という数字は、ほかの一括査定サイトと比べて突出して多いわけではありません。実際、2,000以上の不動産会社と提携している一括査定サイトもあります。

HOME4Uは、利用者が安心・安全に一括査定ができるよう、独自の審査基準を設け、提携する不動産会社を厳しい基準で選りすぐっています。そのため、提携する不動産会社の数をむやみに増やそうとしているわけではないのかもしれません。

悪質な不動産会社は徹底して排除しているあたりは、さすがNTTブランドの誇りといえそうですね。

個人情報の取り扱いも徹底

NTTデータスマートソーシングは、情報サービス事業では国内のリーディングカンパニーであり、公共事業や銀行の事業も手がけています。

そのため、個人情報の取り扱いについては他社と一線を画すと言ってよいでしょう。

個人情報を適切に扱う企業に与えられる「プライバシーマーク」は当然取得していますし、個人情報の入力はすべてSSLで暗号化されています。

個人情報の保護体制は、相当しっかりしているといえるでしょう。

電話での査定も可能

一般的な一括査定サイトでは、パソコン上で情報を入力します。パソコンの操作に慣れていない人は、考えるだけで億劫になってしまうかもしれません。

HOME4Uでは、そういった方のために電話での査定窓口を設けています。

▶電話での査定窓口
☎ 0120-410-351
受付時間:平日10:00~18:00

スタッフが電話口で対応してくれますので、パソコンが苦手な人でも安心して査定依頼できます。

さらに、サービスに関する問い合わせも電話で可能です。メールフォームを設けている一括査定サイトは多数ありますが、電話での相談窓口を設けているところは多くありません。

メールだと返信に時間がかかりますが、電話であればその場で疑問が解決できるのがうれしいですね。

▶電話での相談窓口
☎ 0120-245-171
受付時間:平日10:00~18:00

「宅地建物取引士」の資格を持つスタッフが在籍

宅地建物取引士とは、国土交通省によって認定される国家資格で、不動産売買の専門的な知識を有しており、不動産取引に関して売り手と買い手の利益を守り、円滑な不動産の流通を実現させる不動産取引法務の専門家のことを言います。

「宅地建物取引業法」では、不動産会社の場合、営業所ごとに5人に1人の割合で宅地建物取引士を在籍させなければならないと定められていますが、HOME4Uは「不動産会社」ではありません。

つまり、宅地建物取引士を在籍させる義務があるわけではありません。

それでも「宅地建物取引士」を在籍させているのは、利用者に安心してHOME4Uを使ってもらいたいという願いからでしょう。

悪質な不動産会社を見抜き、あなたの不動産売却が円滑に進むような体制を徹底しているといえそうです。

売り出し事例検索サービスが利用可能

不動産の売却前に最も気になるのは、「自分の物件はどれくらいの価格で売却できるのか」という点ではないでしょうか。

HOME4Uでは、そういった疑問を解決できるよう、周辺の売り出し事例を検索できるサービスを提供しています。

この機能は査定をしなくても利用でき、住所や物件の種類を選択するだけで、周辺の相場価格がわかります。

あなたの不動産がどれくらいで売れるか事前に把握することで、今後の資金計画が立てやすくなるでしょうし、不動産会社の査定額が相場を大きく逸脱していないかも確認できます。

HOME4Uで売り出し事例を調べる

大手から地元密着までいろいろな会社に査定依頼ができる

HOME4Uでは大手から地元密着の企業まで、いろいろな不動産会社に査定が依頼できます。

不動産会社によって得意とする物件は異なりますし、不動産の人気度合いによっても大手と地元密着のどちらに依頼すべきかが変わります。

土地が得意な不動産会社にマンションの売却を依頼しても、適正な(良い)査定結果が出てくるとは限りません。

また、大手は広告に強みがあり、買い手に情報を届けるのが得意な一方、地元密着型は地域の事情に精通しているので、あなたの不動産の価値を理解し、どうすれば買い手に魅力的に映るかを見抜く目を持っています。

あなたの物件によって最適な不動産会社は変わりますので、まずは大手も地元密着も比較してみるのが望ましいでしょう。HOME4Uの一括査定なら、その作業を効率よく進められます。

HOME4U公式サイトはこちら

HOME4Uを利用するときの注意点

HOME4Uは利用者が安心できる仕組みを作り上げている一括査定サイトなので、これといって大きな弱点や注意点は見当たりません。

強いて挙げるなら、より広く不動産会社を探すなら、HOME4U以外のサイトも併用するほうがいい、という点かと思います。

HOME4Uでは、三井不動産リアルティ住友不動産販売東急リバブルという国内上位3社の不動産会社に査定が依頼できません。もちろん、そのほかにも提携していない不動産会社はあります。

すでにお伝えしたように、HOME4Uでは提携する不動産会社を厳選しているので安心感はありますが、HOME4Uと提携している不動産会社だけが優良企業というわけでもありません。

あなたに合った不動産会社が、HOME4U以外のサイトで見つかる可能性もあるということです。よりたくさんの候補を探すなら、1つのサイトにこだわらず、2~3つの査定サイトを並行して利用するとよいでしょう。

HOME4U公式サイトはこちら

HOME4U利用者の声

HOME4Uの評判

ここでは、HOME4Uを利用した人の口コミを確認してみましょう。

満足な口コミ

●引越しなどでは一括見積りを利用すると、山ほどいろいろな引越し会社から連絡が来て迷惑するが、不動産の一括査定に関しては、そういった迷惑行為に合ったことがない。HOME4Uの場合は、査定を依頼する不動産会社を選ぶことができるので、最大の6社選ぶ必要もないし、売却査定だけではなく、賃貸に出した場合の査定もいっしょにできる点も便利。査定依頼の仕方は人それぞれだが、ソニー不動産は参加していなかったり、大手不動産会社の一部は公式サイト経由のほうがレスポンスが早かったり、特典が付帯したりするケースがあるのでそこはチェックしておくと良いと思う。

●HOME4Uへ査定依頼後に複数社から連絡があったが、印象が良く、高めの見積もりをしてくれた最初の不動産屋さんにお願いすることにした。そこの担当者は非常に知識があり、分からないことは何でも答えてくれたので頼もしかった。希望額より若干下げた価格にはなったが、当初目標だった3か月程度で成約し、満足度はかなり高い

●HOME4Uに査定依頼をした当日に2~3の不動産会社から査定連絡が来たのは驚きました。私がたまたま幸運だっただけかもしれませんが、どの不動産会社も丁寧で、査定前に懸念していたしつこい営業がなかったので助かりました。このあたりが、HOME4Uが、HPでアピールしている厳選された会社のみと提携という部分なのかもしれないと思いました

●親の実家を相続することになり、慌ててインターネットや書籍で売却の知識を詰め込んだが、やはり専門家に相談するのが一番だと思った。あとは、信頼できる会社、担当者に巡り合えるかどうかに尽きるような気がする。付け焼き刃の勉強をするのに時間を浪費するくらいなら、まずは一括査定を利用して複数の不動産会社から信頼できる会社を選ぶのが正解だと思う

●自宅を売却するにあたり、同じような不動産の一括査定サービスはいくつかあったが、HOME4UはNTT系列の会社なので信用できると思った。個人情報を預けるというのもあったが、むしろこういうサービスを利用する際にありがちな査定依頼後に営業電話が容赦なくかかってくるのが嫌だったので、社会的に名前が売れている会社の方がちゃんとしているような気がしたのが選んだ主な理由。実際に迷惑な営業攻勢が無かったことも付け加えておく

引用:クチコミランキング

依頼した不動産会社の対応に満足しているという口コミが多く見られます。

厳しい目で厳選し、本当に信頼できる不動産会社しか紹介していないHOME4Uの運営方針の賜物といえそうです。

世の中には、自社の利益ばかり優先する悪徳業者もいないわけではありませんが、HOME4Uならそうした業者を避けられそうです。

中立的な口コミ

●10年以上不動産投資で収益を上げており、不動産査定を依頼する際は、これまで必ず利用してきたが、久しぶり(2018年8月)に利用すると、大手不動産会社の一部が入れ替わっており、驚きました。野村の仲介は大手だが最大手の三井のリハウスが抜けている。業界4位の三井住友トラスト不動産や取引手数料の値引きに定評がある住友林業ホームサービスが一括査定に参加しているので、利用する価値は十分がありますが、大手どころは別途査定を取ったほうが良いと思います(ここでもランキングに入っているすまいValueが適当。ちなみにソニー不動産は一括査定に参加していない)。またこれは個人的な意見ですが、不動産を売却する際は、以前の取引で良い不動産会社を見つけていたとしても、改めて他の不動産会社含め、検討することをおすすめします。数百万円単位で利益が変わる以上、毎回シビアに査定したほうが結果的に良い取引ができます。

●区分所有や一棟所有含め複数の不動産物件を持ち、運用益で生活をしているようなプロでも不動産の一括査定サービスは利用する。HOME4Uはその最大手で大手と地場の不動産屋のバランスが良いので利用するので、デメリットもある。一つはソニー不動産のように一部で参加していない不動産会社があるという点。もう一つは見積りを取れる会社が6社に限定される点。はっきり言って普通の不動産売却であれば、6社もいれば十分だが、地場の不動産会社が参加していないと、特に地方で物件の売却価格が低い場合、売れにくい場合があるのは確か。査定してみればわかりますが、自身の売却物件に対して査定結果を提供ができる会社が少ない場合は、HOME4Uだけで査定依頼を完結するのは難しいと思ったほうが良いでしょう。

引用:クチコミランキング

一部の大手不動産会社に査定依頼できないところが、満足できないポイントとして挙げられています。

HOME4Uと提携していない大手不動産会社にも依頼したいなら、やはり一括査定サイトを併用するのがよいでしょう。

不満がある口コミ

●2018年12月時点では不動産査定サイトでNo.1の実績を誇っているのは間違いない。その理由は大手不動産会社、中堅不動産会社、地場の不動産会社から一括で査定が取れるサービスがHOME4U以外無くなってきたからということに他ならない。例えばイエイだと大手からは取れないし、LIFULLですら大手から取るのは難しい。これができるのはやはりNTTデータグループのブランド力なのだろう。ただここでも口コミがありますが、三井のリハウスのような不動産最大手は、公式サイトやすまいvalueからしか査定を取れないし、ソニー不動産にいたっては一括査定に参加してない。普通は一括査定サイトを使えば、その1社で事足りるが、不動産に関してはそうはなっていない点には単純に注意すべきだと思う。

●HOME4Uの利用を否定する口コミではありません。ただ投稿されている内容がHOME4Uで不動産査定は全て賄えるというものが多い点は気になります。たしかに今は不動産大手が一括査定に関してはすまいValueのみとHOME4Uのみとしているなど、ほぼ寡占が続いている状況ですが、大手以外の不動産会社も実は意外と重要です。ここでは2位ですが(※他でももっと低いケースも多い)、AIで不動産を査定し、両手取引を禁止しているソニー不動産の査定精度は高いですし、高額物件なら住友林業や三井住友トラスト不動産あたりも意外に頑張ってくれます。これは私の使い方ですが、不動産大手6社に関してはすまいValueで査定を取得し、準大手に関してはHOME4U(こだわりがある人は他社でも良いと思います)。ソニー不動産のように一括査定に参加していないところは個別に依頼という形がおすすめです。たいした投資家ではありませんが、私はこの方法を駆使することで、相場を把握した上で良い査定を引き出し、2018年3月までの3年間でトータル3千万円以上の売却益を上げています。

引用:クチコミランキング

不満があるとはいっても、サービスに何かしら問題点があるということではないようです。

やはり、すべての不動産会社をカバーしきれていないというところを気にする人もいるということですね。NTTグループの大手一括査定サイトということで、利用者の期待値も高いのかもしれません。

HOME4Uの提携不動産会社だけでは物足りない場合は、やはりほかの一括査定サイトも併せて利用するとよいでしょう。

HOME4U公式サイトはこちら

HOME4Uの利用がおすすめの人

HOME4Uの利用がおすすめなのは、次のような人です。

  • 初めて不動産売却をする人
  • 信頼できる不動産会社に依頼したい人
  • パソコン操作が苦手な人

初めての売却をする場合、わからないことがたくさんあり、不安も多いはずです。

また、できるだけ高く売却するために、自社の利益ではなく、親身になってあなたのことを考えてくれる「本当に信頼できる」不動産会社に査定を依頼したいですよね。

宅地建物取引士のスタッフが在籍しており、厳選した不動産会社のみと提携しているHOME4Uだからこそ、初めての方でも安心して査定が依頼できますし、信頼できる不動産会社と契約できるでしょう。

加えて、ほかのサイトでは対応していない電話での一括査定依頼ができるのもポイントです。パソコンよりも電話のほうがよいという人にも、HOME4Uはおすすめです。

HOME4U公式サイトはこちら

HOME4Uでは土地活用や賃貸経営のプランも請求可能

ここまで、不動産売却の一括査定サービスについて紹介してきましたが、HOME4Uではそのほかにも、 土地活用 賃貸経営 のプラン請求が可能なほか、中古住宅 賃貸住宅 の紹介も行っています。

不動産は、うまく活用すれば継続的に利益を上げることもできます。

ライフスタイルや不動産の状況によっては、売却よりも活用のほうが向いている場合もありますので、気になる方はプランを取り寄せてみるとよいでしょう。

なお、一括査定にしろ、プラン請求にしろ、申し込んだからといって必ず契約しなければならないものではありません。査定額やプランを見比べたうえで、どうするか判断すればOKです。

まとめ

HOME4Uは、NTTデータグループが運営している、信頼感が魅力の一括査定サイトです。

個人情報の保護においてたくさんのノウハウがあるので、安心して利用できます。

提携する不動産会社も厳しく審査しているため、悪徳な不動産会社を避けられるでしょう。

電話での相談窓口・査定窓口も設けているため、パソコンが得意でないという人にもおすすめできます。

大手から地域密着型までさまざまな不動産会社に依頼できるので、あなたの不動産が高く売却できる可能性が高まるでしょう。

NTTグループが運営する老舗一括査定サイトで約18年の運用歴。不動産会社が厳選されているので信頼感アリ
HOME4U
おすすめポイント
  • 業界最年長約18年の一括査定サービス運用歴
  • 個人情報保護などセキュリティ面も◎
  • 大手から地元密着まで選りすぐりの不動産会社
利用者数 700万人以上
運営開始年 2001年
提携不動産会社数 約1,300社
最大査定数 6社
対応エリア 全国
運営会社 株式会社NTTデータ・スマートソーシング

NTTグループが運営する安心・信頼の一括査定サイト

・三井住友トラスト不動産
・住友林業ホームサービス
・みずほ不動産販売
・三菱UFJ不動産販売
・大成有楽不動産販売
・阪急阪神不動産
 ほか

大手から地元密着まで幅広く査定依頼可能。
HOME4U公式サイトへ